健診センター

協会けんぽ健診(生活習慣病予防健診)

全国健康保険協会(協会けんぽ)被保険者(ご本人)の方が対象の健診です。 受診時に協会けんぽの被保険者(ご本人)であることが必要です。以下の内容で健診を行います。

健診名 健診項目 受診対象者 個人又は
企業負担額
一般健診 診察・身長・体重・腹囲・視力検査・聴力検査・血圧測定・尿検査・血液検査・便潜血反応検査・心電図・胸部レントゲン・胃部レントゲン検査(胃透視) 35歳~74歳の方 7,000円
眼底検査 医師が必要と判断した場合により実施。 78円
子宮頚癌検診
(単独受診)
問診・細胞診 20~38歳の偶数年齢の女性の方 1,020円
血液検査の内容 白血球数、赤血球数、血色素量、ヘマトクリット、AST、ALT、ALP、γ-GT、中性脂肪、総コレステロール、HDLコレステロール、LDLコレステロール、クレアチニン、血糖
尿検査の内容 尿糖、尿潜血、尿蛋白

胃部レントゲン検査(胃透視)を胃内視鏡検査に変えて行うこともできます。その際は+3,000円のご負担金が別途生じます。

一般健診に追加して受診する健診

付加健診 尿沈渣顕微鏡検査・血液検査項目の追加(血小板数、末梢血液像、総蛋白、アルブミン、総ビリルビン、アミラーゼ、LDH) 眼底検査・肺機能検査・腹部超音波検査 ①40歳の方
②50歳の方
4,700円
乳癌検診 問診・視診・触診・乳房エックス線検査 40歳~74歳の偶数
年齢の女性の方
50歳以上 1,066円
40~48歳 1,655円
子宮頚癌検診 問診・細胞診 36歳~74歳の偶数
年齢の女性の方
1,020円
肝炎ウイルス検査 HCV抗体検査・HBs抗原検査
※過去にC型肝炎ウイルス検査を受けたことがある方は受診できません。
- 612円

※乳がん検診、子宮頚がん検診は委託機関である福岡労働衛生研究所にて実施いたします。
当院での健診終了後に送迎にてご案内いたします。
子宮頸がん検診のみの場合は、委託機関である森田レディスクリニックにて実施いたします。
当院での健診終了後にご本人様で行って頂きます。(徒歩約3分)

健診までの流れ

※必要物品…質問票等の書類、検尿キット、検便キット

健診前日からの注意事項

  • ・健診前日の21時より絶飲食となります。
  • ・高血圧の方は当日の朝もお薬を飲んでください。糖尿病の方でお薬やインスリンをご使用中の場合は当日の薬(糖尿病の薬)は飲まないでください。詳しくはかかりつけの医師にご確認下さい。
  • ・保険証、問診票、検体(検尿・検便:事前に容器を郵送いたします。)を持参して下さい。
  • ・胃透視や胃内視鏡検査では注射を行います。運転に影響が出ますので、お車での来院はご遠慮願います。
  • ・眼鏡を使用されている方は、忘れずに持参して下さい。また、付加健診では眼底検査を行います。コンタクトレンズを使用されている方は、外して頂く可能性がありますので、保存液及びコンタクトケースを持参して下さい。

ご予約方法

この健診は、事業者様で当院への健診予約を完了された後、協会けんぽへのお申し込みが必要となります。
お申し込みから健診まで1カ月以上かかりますので、健診希望日の1カ月前までにご予約をお願いします。

詳しくは全国健康保険協会のHPをご覧ください。