健診センター

一般健診(個人・企業健診)

労働安全衛生法に基づいた雇入時健診や定期健診に対応しています。
その他、H27年度まで実施していた普通健診を新たに定期健診Cとして料金改定を行っています。
定期健診Dについては、協会けんぽ健診(生活習慣病予防健診)と同等の内容になっています。
協会けんぽ健診の対象ではないものの、個人・企業として同等のものを受けられたい場合にぜひご利用ください。

労働安全衛生法 その他
コース名 雇入時健診 定期健診A 定期健診B 定期健診C 定期健診D
内容 35歳未満
36~39歳
定期健診
35歳
40歳以上
定期健診
Bに総コレステロール、ALP、腎機能の検査を追加(昨年までの普通健診内容)※1 ※2生活習慣病予防健診(一般健診)と同様
料金 ¥7,000 ¥3,000 ¥7,000 ¥7,400 ¥18,522
問診 既往歴及び現病歴
自覚症状及び他覚症状など
(喫煙歴・服薬歴の聴取含む)
身体計測 身長・体重・BMI・腹囲
視力  
聴力 オージオメーター
(1000Hz/4000Hz)
血圧  
胸部レントゲン 直接撮影
尿検査 尿蛋白・尿潜血・尿糖
貧血
検査
WBC・RBC・Hb・Ht  
肝機能検査 GOT・GPT・γGTP  
ALP      
脂質
検査
HDLコレステロール・LDLコレステロール・中性脂肪  
総コレステロール      
糖代謝 空腹時血糖  
腎機能検査 クレアチニン・尿酸      
心電図検査 安静時12誘導  
メタボリックシンドローム判定 40歳以上    
便潜血反応
検査
2回法        
胃検査 胃透視(バリウム)検査
(胃カメラの場合は+3,000円追加)
       

※1この健診は、平成27年度まで普通健診(7,000円)として実施していた健診と同様の内容。今年度より料金改定あり。
※2生活習慣病予防健診とは、全国健康保険協会(通称協会けんぽ)が実施している健診。くわしくは協会けんぽ健診参照。

健診当日の注意事項

  • ・雇入時健診、定期健診B・Cの方は当日の朝より絶飲食でお願いします。(定期健診Aの方は血液検査がない為食事制限はありません。)
  • ・高血圧の方は当日の朝もお薬を飲んでください。糖尿病の方でお薬やインスリンをご使用中の場合は当日の薬(糖尿病の薬)は飲まないでください。詳しくはかかりつけの医師にご確認ください。
  • ・眼鏡を使用されている方は、忘れずに持参して下さい。
  • ・なお、定期健診Dの方は、協会けんぽ健診(生活習慣病予防健診)の健診当日の注意事項をご参照ください。